2014年03月09日

郡山で学んだこと

こんにちは。

藍樹魅那です。

郡山は寒かったです。

晴れているのに雪が降っていたり、物凄く冷たい強風が吹いたりと、

天候はだいぶ大変なことになっていました。

そんな中で何故郡山に行ったのかといいますと…

img20140309203941620.jpg

そうです。

弊社所属の弾き語りアーティストハヤミイワオさんの

ライブのお手伝いをしに行ってきました。

img20140309204158134.jpg

img20140309204055716.jpg


今回のライブは郡山という場所、また3.11が

近付いているということもあり、東北出身者のアーティストさんが

たくさん参加されていました。

それぞれのアーティストさんがそれぞれいろいろな

想いを抱きながら一生懸命、ほぼ命懸けで歌って

演奏していらっしゃる姿がそこにはありました。

その皆さんの姿を見て、何か私にできることはないのかと

強く感じました。

それを社長に話したら「何かしようと思わなくていい。

俺達音楽家は、自分達が好きでやっている音楽を一生懸命やって、

その姿を、東北だけじゃない、地方の人達にも見せられたら、

その人達も自分達も幸せになれるんじゃないのか?」と仰られました。

「ただ演奏すればいい。」

この社長の言葉か妙に耳に残りました。

大した身分じゃないのに何か大きなことをしようと

考えるのはおこがましいことで、自分達にできることを

一生懸命やることで、いろんな人達の想いが

報われるのではないかと社長から学びました。

実際に足を踏み入れてみないと分からないことがたくさんあり、

いろんな意味でとても充実した本当にいい出張でした。

またこうして地方へ行って、いろいろなことを

発信できればなと思っています。

それではまた。


posted by オフィスRayスタッフ at 00:00 | TrackBack(0) | 社員 藍樹魅那のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック