2014年08月15日

2人のパワーは絶大?

こんにちは~。

今日もKotoがブログの更新をしていきます。

非常に良いお天気の東京都府中市です。

先程仕事でおつかいに行った時に撮った空の写真をどうぞ~。

img20140815154838228.jpg


空は毎日違った表情を見せてくれるから飽きないな~。

なんてず~っと空を見上げていたいところですが、

ダメですっ、暑すぎます。

あと、勤務中ですしね。

あっ、私サボってませんからね~。

今日は弊社所属のベーシスト響希湧海がレコーディングのため

事務所に来ていますよ。

ロックバンド WaFFlyDaizyのメンバーなのですが、今日は

バンドの楽曲ではなくて弊社所属のソロアーティスト 咲雅広道の

オリジナル曲のベースのレコーディングを行います。

バンドの楽曲以外で仕事として初のベース演奏をする日なのです。

ですが、先程から使用する機材が誤作動を起こしてばかりで

一向に進みません。

機材が壊れているわけではなくてですね・・・

いわゆる「変な電磁波を出している人」とこの業界で

言われる人がおりまして。

私、そして湧海の2人ともその気のある人で、

機材に一切触れてもいないのに、有り得ないようなエラーを

次々に引き起こしてしまうのです。

その場に居るだけでおかしな現象を起こしちゃいます。

弊社社長が「こんなのこの仕事を長年やってきて初めてだよ。

というようなことが普通に起きちゃいます。

経験したことのないエラーは解除するのにも時間がかかります。

ほとんどの場合は「何だこれは?」と言っているうちに

パッと元に戻るんですけどね~。

今日は時間がかかっちゃっているようです。

みなさんの周りにも思い当たる人はいませんか?

自動ドアが反応しない、改札機でなぜかひっかかる、

飲食店でのオーダーが通っていなくて

食事が出てこない等々。

例に出したことは私にいつも起きることです。

これはもう自分ではどうにも出来ないパワーを

授かってしまっていると諦めるしかなさそうなので、

巻き込まれる身の周りの人には心の中で

「ごめんなさい」と呟いておきます。

社長は私が誤作動を起こす人だということで、

トラブルが起こること前提でかなり多めに

レコーディング時間を取って下さるんですよ。

さぁこの後のベースレコーディングは

どうなるのでしょうか?

無事に終わりますように。
posted by オフィスRayスタッフ at 00:00| Comment(0) | 社員 Kotoのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする