2014年05月21日

野外ライブ@大串自然公園芝生広場~2日目編~

こんにちは。

藍樹魅那です。

無事ライブ初日を終え、大串自然公園の芝生広場の

すぐ横にあるグリーンヒル大串という宿泊施設で

一晩過ごしました。

朝、私達スタッフはやらなければならないことが

ありました。

前日に頑張って養生したものを取っていく作業です。

幸い雨は降りませんでしたが、こちらをご覧ください。

img20140518211527548.jpg

img20140518211918622.jpg


こちらはCLASSIC PROのスタンドスピーカーなのですが、

ビニール袋のスピーカーの側面辺りに朝露がついてました。

どんなにお天気が良くてもこのように朝露や夜露に

やられることもあるんです。

img20140518212053331.jpg

また養生はこのようにゴム紐で2つのスピーカーを

繋げることで防犯対策や事故防止策にもなります。

スピーカー盗む人なんてなかなかいないとは思いますが、

何が起こるか分かりませんし、現場が公園の広場で子供が

たくさんいるところだったので、安全対策の意味でも

養生は必要なのです。

養生の重要性わかっていただけたでしょうか。

その養生を全部解体して、機材を再び起動させ、

サウンドチェックを行いました。

img20140519200424009.jpg

img20140519200512827.jpg

サウンドチェックを行う際、オペレーターの社長は客席や

ステージに行ったり来たりして、どのように音が鳴っているのかを

細かくチェックなさっていました。

その間私は卓席でこんなものを作ってました。

img20140518212249861.jpg

シューベルツ.COMさんと女優の木内晶子さんの似顔絵です。

普通野外の現場では、卓席に日差し対策や暑さ対策のために

テントが張られるのですが、今回は強風の影響でテントを

張ることができませんでした。

そのため段ボールを解体してこのような日除けを作ったのですが、

ただ段ボールが貼られているだけだとみすぼらしいなぁ・・・

ということで、社長から「ここに絵を描け」という命令が下され、

このような絵が出来上がりました。

いかがでしょうか?

シューベルツ.COMさんがMCでこのイラストについて

触れてくださったのでとても嬉しかったです。

シューベルツ.COMさんありがとうございました。

私自身絵を書くことが昔から好きなので、

コメントいただけると物凄く喜びます。

是非是非お願いします。

この日とてもお天気が良く、なんと二重の虹が架かったのです。

その虹が出現したのが、ライブ中だったので、

残念ながら写真を撮ることができませんでした。ごめんなさい。

でも野外の現場だとこういう自然の奇跡に遭遇できるんだなと

野外の醍醐味のようなものを味わえてちょっと嬉しかったです。

出演者の方々もお客さんも、芝生広場にいた皆さんが

全員空を見上げて驚いたり喜んだりしている姿を見たら、

下っ端の使いっぱの私ですが、なんだか幸せな気持ちになりました。

私も皆さんが喜んだりできるステージを作ったり

支えたりすることができたらなと裏方スタッフとして

また改めて気を引き締めて頑張ろうと思いました。

そんなこんなで2日目(最終日)のライブが終了しました。

さて、バラしと帰り道はどうなったのか・・・

続きは次回。

それではまた。


posted by オフィスRayスタッフ at 00:00 | TrackBack(0) | 現場リポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月20日

勉強熱心な湧海

こんにちは。

またまた今日もKotoが更新します~。

私は今日も朝から出勤して、夜通し仕事をしていた

社長と魅那の帰着を仕事をしながら待っていました。

今夜はWaFFlyDaizyのスタジオリハーサルがあるので、

その準備をしたりとバタバタしていました。

昨日、響希湧海と一緒に社長の音響講座を

受けていたのですが、今日も音響の勉強のために

湧海が来ていますよ。

湧海はとても熱心ですね。

私も負けていられませんっ。

これからまた音響講座が始まりますが、

私も一緒に受けさせていただけるようでしたら

しっかりと勉強したいと思います。

そして、夜からはリハがあるので

サックスの演奏やタンバリン、コーラスも

しっかりと取り組みます。

音楽関連のこと中心のブログですが、

読んで下さっているみなさんに

これからも読み続けていただけるような

ブログにしていきたいです。

みなさん、これからもオフィスRayスタッフブログを

よろしくお願い致します。
posted by オフィスRayスタッフ at 00:00| Comment(0) | 社員 Kotoのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月19日

ダイヤモンドの針?

こんばんは~。

Kotoです。

今日は出勤日なので、朝から出勤して仕事をしていますよ。

今はオフィスRayミュージックアカデミー(ORMA)

ボーカルトレーニングの生徒さんがいらしています。

そして弊社所属のWaFFlyDaizyのベーシスト響希湧海が

音響を社長から学んでベースのプレイにいかしたい

ということで事務所に来ています。

今、ボーカルトレーニングの生徒さんのレッスンを見学して。

音響を学んでいますよ。

ミュージシャンは自分の歌や楽器のことだけではなく、

音響のこともある程度知っている方が強みになりますから、

湧海も頑張っています。

私も社長から少しずつ音響のことを教えていただいています。

先程はレコードについて教わりました。

レコードのことをよく知らない世代なのですが、

レコードプレーヤーって正式には

アナログターンテーブルって言うのですね。


img20140519182451684.jpg

Technics SL-1200MK3


別売りのカートリッジのボディがセラミック製。

そして針はなんとダイヤモンド製なので、

半永久的に磨耗しないそうですよ。

こちらで実際にレコードをかけていただいて

音を聴かせて下さいました。

レコードの音を聴ける環境は今は少ないと思うので、

とても貴重な体験でした。

こうして少しずつではありますが、音響に関しても

勉強を進めています。

知らないことを知れる喜びを味わいながら毎日仕事をしています。

posted by オフィスRayスタッフ at 00:00| Comment(0) | 社員 Kotoのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。