2014年01月30日

リンク集

こんにちは。

藍樹魅那です。

今回は事務所の紹介というよりかは、お知らせをしたいと思います。

リンク集を作りました。

所属アーティストのブログやTwitterアカウントの

リンクを集めてまとめました。

今後様々な記事を書いていきますが、少しでもみなさんにわかりやすく

見ていただくためにもリンク集を作りましたので、

是非是非ご活用ください。

それではまた。
posted by オフィスRayスタッフ at 00:00| Comment(0) | 社員 藍樹魅那のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月24日

ボーカルレッスン

こんにちは。

藍樹魅那です。

日に日に寒さが厳しくなってまいりました。

みなさんも風邪を引かないように気をつけてください。

1月20日、この日はVezaster Sound&Art Planning所属の

ギターボーカル雷華龍騎のボーカルトレーニングがありました。


img20140123022642447.jpg


DA PAMPの『ごきげんだぜ!』が課題曲でした。

大量のラップ+キーの高い曲なので、

龍騎がかなり苦戦していましたが、社長が一言。

「いいからやれ」

ということで龍騎が頑張っていたら、ラップは途中途切れさせることなく

歌いきることができるようになってました!

龍騎お疲れ様です。

こんな感じで、社長自らがボイストレーナーを務めている

ボーカルトレーニングは、Vezaster Sound&Art Planning所属の

アーティストだけではなく、他の事務所の所属者や一般的な方々

(学生、主婦、OL等)も受けることができます。

レッスンは、月3回(1回2時間)で15000円です。

どんなボイトレよりも安い値段でクオリティの高いレッスンを

提供させていただいている自信があります。


体験レッスンもございますので、気になる方は下記URLから

オフィスRayミュージックアカデミー
のHPをご覧下さい。

他にもいろいろなレッスンがございますので、そちらも是非ご覧下さい。

http://members3.jcom.home.ne.jp/2232420203/


それではまた。
posted by オフィスRayスタッフ at 00:00| Comment(0) | 社員 藍樹魅那のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月16日

コミュニケーション

こんにちは。

藍樹魅那です。

1月15日、Vezaster Sound&Art Planning所属のハヤミイワオさんが、

宮城県仙台市内にある仙台パークスクエアでライブを

行うということで、社長とともに16日までの二日間の

出張ということで仙台にやってまいりました。

img20140116112901138.jpg

img20140116112149020.jpg

img20140116112248777.jpg

img20140116112436863.jpg


写真を見てお分かりの通り、とてもおしゃれで素敵なライブハウスでした。

イワオさんのオペレートはまたいつものように社長がお務めしました。

img20140116113501647.jpg

img20140116113657108.jpg


上二つはサウンドチェックの様子です。

卓席にいるライブハウスのエンジニアさんに指示を出したり、

客席に降りて音の響きを聴いたりしています。

img20140116113859478.jpg

img20140116114101680.jpg


本番中卓席から撮影した写真と仙台パークスクエアの卓です。

卓はYAMAHAのM7CLという卓で、多くのライブハウスで使われている卓だそうです。

「いい音を出せた」と社長ご自身満足されていて、

出演者の方々もライブハウスのスタッフさん達も良い人ばかりで、

今回のライブもとても気分よく終えることができたのではないかと思っています。

そんな感じで無事終了しましたが、宿泊施設に泊まった次の日の朝、

ライブハウスに持ち込んでいったDI(ダイレクトボックス)を

仙台パークスクエアに置いていってしまったことが発覚しました。

急いで店長さんに連絡しましたが、連絡が取れず。

午後には仙台を出発しないと東京に帰れません。

アシスタントである私が最後に忘れ物をチェックするときに

見落としてしまったことも原因だったので、正直どうしようかと

かなり焦ってしまいました。

そんななか社長は、ライブハウスのエンジニアさんの

名刺を取り出し、連絡をとってみました。

するとすぐにその人が電話に出られて連絡がつき、

その人がライブハウスから自転車で10分~15分くらいのところに

住んでいるので、なんとか午前中にDIを取りに行くことができました。

ここで大事なのは、社長がエンジニアさんの住んでいる場所をしっていたということです。


前の日に社長はそのエンジニアさんとただ名刺交換をしたのではなく、

その人がどこに住んでいるかなど、どういう人なのかを、

コミュニケーションをとることで知っておいたから解決できたということです。


昨今、コミュニケーションをとることが苦手な若者やそれを

好まない若者が増えています。

社長からお聞きした話によると、それに伴って職場のセクハラの

基準などもおかしくなっているというのです。

例えば男性の上司からの「今日お化粧綺麗だね。」や

「今日の服いいじゃない。」などといった普通の褒め言葉さえも

セクハラと捉える女性が急増しているそうです。

しかも、それが例えばいわゆるイケメンな上司から

言われればセクハラではないけど、自分が好んでいない相手から

言われるとセクハラになるというおかしな基準が生まれたおかげで、

ちょっとしたことで会社のセクハラ相談室のようなところに

訴える女性が増えたそうなのです。

どんな相手であれ、仕事としてちゃんとコミュニケーションを

取れるようにならないと、仕事なんてできるわけがありません。

今回のことも、相手とコミュニケーションをとったことで

得られた情報によって事態を解決することができました。

コミュニケーションをとることの大切さをこの出張で学びました。

人と関わることから逃げずに自分からどんどん

積極的にいくことが大切


なのかもしれませんね。

それではまた。
posted by オフィスRayスタッフ at 00:00| Comment(0) | 現場リポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする